Tag Cloud

  Text Analysis

Tag Cloudは、区切り文字のある列に対して実行すると、その頻度を可視化することができます。主に、Author列や、テキストマイニングやタグ付けで抽出されたワード列に対して実行します。

Tag Cloudを起動し、対象列を選択しRunします。

処理が終わるとSaveフォルダとブラウザが自動的に開きますので、出力されたファイルをブラウザにドロップしてください。

すると、頻度分析結果がブラウザに表示されます(大きい程、数が多い)。時間が経っても表示されない場合、データが多すぎる可能性がありますので、対象データを減らして再度試してみてください。

表示されたワードをクリックすると、Googleの検索結果へ遷移します。